コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茅/萱 カヤ

デジタル大辞泉の解説

かや【×茅/×萱】

屋根をふく材料とするイネ科ススキチガヤカヤツリグサ科スゲなどの総称。 秋》「―の穂の稚(おさな)き月を眉の上/楸邨

ち【×茅】

チガヤの古名。
「浅茅原―生(ふ)に足踏み心ぐみ我(あ)が思ふ児らが家のあたり見つ」〈・三〇五七〉

ち‐がや【×茅/××萱/白茅】

イネ科の多年草。原野に群生し、高さ約60センチ。晩春、葉より先に「つばな」とよぶ円柱状の花穂をつける。根茎を漢方で茅根(ぼうこん)といい、利尿・止血薬とする。しげちがや。 秋》「すごすごと日の入る山の―かな/紅緑

ぼう【茅】[漢字項目]

人名用漢字] [音]ボウ(バウ)(漢) [訓]かや ち ちがや
イネ科の草の名。チガヤ。「茅茨(ぼうし)
かやぶきの。粗末な。「茅屋茅舎茅門
[難読]茅萱(ちがや)白茅(ちがや)茅渟鯛(ちぬだい)茅花(つばな)茅蜩(ひぐらし)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

茅 (カヤ)

植物。笠菅刈萱などの総称

茅 (カヤ)

植物。イネ科の多年草,園芸植物。ススキの別称

茅 (チガヤ・チ)

学名:Imperata cylindrica
植物。イネ科の多年草,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android