外国人犯罪(読み)がいこくじんはんざい

百科事典マイペディアの解説

外国人犯罪【がいこくじんはんざい】

外国人が日本国内で行った犯罪。特に近年急増している永住者以外の新規入国者による犯罪(不法滞在,不法就労,文書偽造,あるいは国際的職業犯罪グループによる〈ヒット&ラン〉等)が刑事政策上もしくは入国管理行政上の問題となっている。他方,来日外国人犯罪者に対する処遇が差別的であるという批判や通訳の量的・質的不足,さらに国際刑事司法共助体制の未整備等の問題もある。なお,在日米軍関係者による犯罪については刑事特別法による特別規定があるが,これについても日米地位協定じたいを見直すべきとの機運が高まってきている。→国際捜査共助法国際犯罪司法共助

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

外国人犯罪の関連情報