コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多かれ少なかれ オオカレスクナカレ

デジタル大辞泉の解説

おおかれ‐すくなかれ〔おほかれ‐〕【多かれ少なかれ】

[連語]数量や程度に多い少ないの差はあっても。大なり小なり。「多かれ少なかれだれにでもがある」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおかれすくなかれ【多かれ少なかれ】

多い少ないという違いはあっても。多少なりとも。いくらかでも。 「 -彼の世話にならなかった者はいない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

多かれ少なかれの関連キーワードフォーマル・オーガニゼーション無くて七癖有って四十八癖オーバー・ローン方法論的個人主義ヒューマンスキルガロ・ロマン美術ラズノチンツィ社会主義法制大なり小なり機能主義建築農業経済学指しゃぶり構造言語学社会国家発熱反応氏族制度家族主義坑内排水空間知覚行政裁判

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

多かれ少なかれの関連情報