コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

多摩丘陵都立自然公園 たまきゅうりょうとりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

多摩丘陵都立自然公園
たまきゅうりょうとりつしぜんこうえん

東京都西部,多摩丘陵を中心にした自然公園。面積 19.59km2。 1950年指定。八王子,日野,多摩の3市域にまたがる。ナラ,クヌギ,アカマツ,スギなどがよく保存され,自然景観にすぐれる。桜ヶ丘聖蹟記念館,高幡不動,平山城跡などの名所も多い。野猿峠,御殿峠,百草園,多摩動物公園,農林水産省鳥獣実験場などがあり,都民に親しまれるレクリエーションの場。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

多摩丘陵都立自然公園の関連キーワード多摩ニュータウン八王子市高幡不動自然景観アカマツ日野市多摩市クヌギ百草園野猿峠八王子ナラ日野

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android