多数キャリヤー(読み)タスウキャリヤー

化学辞典 第2版「多数キャリヤー」の解説

多数キャリヤー
タスウキャリヤー
majority carrier

半導体中にある2種類のキャリヤーのうち,多数個存在するキャリヤー.n型半導体では電子,p型半導体では正孔である.半導体の電気抵抗はこの多数キャリヤーにより決定される.同じ種類の半導体中では,温度が決まれば多数キャリヤーと少数キャリヤーはつねに一定である.光電効果,磁電効果,熱電効果などの重要な現象は,ほとんどこの多数キャリヤーの存在によって起こされる.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

株を守りて兎を待つ

たまたまうまくいったことに味をしめて、同じようにしてもう一度、成功しようとするたとえ。また、古くからの習慣にこだわって、時代に合わせることを知らぬたとえ。[使用例] 羹あつものに懲こりて膾なますを吹く...

株を守りて兎を待つの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android