コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大原寿恵子 おおはら すえこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大原寿恵子 おおはら-すえこ

1911-1940 昭和時代前期の社会運動家。
明治44年6月29日生まれ。昭和5年大原勇三と結婚,帝国女子医薬専を中退し,赤色救援会で組織活動に従事。9年検挙され,拷問による半身不随で約5年間入院。14年自修塾をひらき就学前幼児の教育につくした。昭和15年9月24日死去。30歳。東京出身。旧姓は宮崎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大原寿恵子の関連キーワード牧野省三大庭秀雄清水宏内閣総理大臣アフマートワファッション・ブック桂太郎内閣ランデール実験映画チャーチル(Sir Winston Leonard Spencer Churchill、政治家)