コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

半身不随 はんしんふずい hemiplegia

翻訳|hemiplegia

5件 の用語解説(半身不随の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

半身不随
はんしんふずい
hemiplegia

片麻痺。脳出血などの脳血管障害頭部外傷脳腫瘍その他によって運動線維の経路が障害を受けたときに生じる半身麻痺で,原則として核性のときは弛緩,核下性のときはけいれんを示す。多くは脳の内包の一部,ことにその下部に変化が現れるので,病変部と反対側の足,手,下部顔面神経舌咽神経の支配部が侵されやすい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

はんしん‐ふずい【半身不随】

身体の左右いずれか半分が麻痺(まひ)し、思うように動かなくなること。脳出血などでみられ、脳の障害部位の反対側の半身に麻痺が起こる。片麻痺(へんまひ)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

半身不随【はんしんふずい】

片麻痺(へんまひ)とも。急性の脳内循環障害により運動神経路が冒されたとき,反対側の手足・体幹・顔面筋が麻痺すること。原因は脳溢血(いっけつ),脳梗塞脳腫瘍(しゅよう)など。
→関連項目中気

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

はんしんふずい【半身不随】

片麻痺へんまひの通称。身体の左右いずれかの側に運動麻痺のある状態。大脳皮質から頸髄までの障害で生ずる。脳出血や脳梗塞の症状としてみられることが多い。かたまひ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

半身不随
はんしんふずい

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の半身不随の言及

【片麻痺】より

…身体の片側(左または右)半身の運動が障害され麻痺をきたしたものをいう。いわゆる半身不随のことで,半身麻痺ともいう。大脳や脳幹部などの障害においてみられる。…

※「半身不随」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

半身不随の関連キーワード片麻痺脳出血認知症突然死後遺症高次脳機能障害橋出血脳低温療法脳血管性疾患痙攣/痺れ/麻痺

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

半身不随の関連情報