大塔日置川県立自然公園(読み)おおとうひきがわけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「大塔日置川県立自然公園」の解説

大塔日置川県立自然公園
おおとうひきがわけんりつしぜんこうえん

和歌山県南西部,日置川峡谷を中心とする自然公園。田辺市白浜町にまたがる。面積 35.03km2。 1971年指定。日置川の渓谷美と殿山ダム (合川ダム) ,支流熊野川 (ゆやがわ) の滝と甌穴の連続する百間山渓谷 (百間谷) を含む。流域には国の特別天然記念物であるニホンカモシカが生息している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android