コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大婆 おおば

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大婆 おおば

1525-1613 織豊-江戸時代前期,徳川秀忠の乳母。
大永(たいえい)5年生まれ。今川家の家人河村善右衛門の妻であったが,夫の死後小田原にすむ。徳川家康にめしだされ,忠実につかえ信頼された。慶長18年1月26日死去。89歳。三河(愛知県)出身。本名は岡部佐和。大姥ともかく。
【格言など】天下が無事に治まりますることより外には,何の願もございませぬ(死の床で,秀忠に望みをきかれて)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大婆の関連キーワードマズリ皇族費カプチン会相阿弥サンタ・マルタドイツ農民戦争フッガー[家]フリードリヒ[3世]リーメンシュナイダー今川氏輝

大婆の関連情報