コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大御 オオミ

デジタル大辞泉の解説

おお‐み〔おほ‐〕【大御】

[接頭]神・天皇に関する語に付いて、最高の尊敬の意を表す。「大御あかし(大御灯)」「大御け(大御食)」
[補説]後に、「おほむ」を経て「おほん」「おん」「お」と変化した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおいご【大御】

年長の女性を敬っていう語。 「かのふなゑひの淡路の島の-/土左」

おおみ【大御】

( 接頭 )
〔接頭語「おお」「み」を重ねたもの〕
神や天皇・皇族に関する語に付いて、きわめて高い尊敬の意を表す。 「 -稜威いつ」 「 -歌」 「 -神」 〔のちに、「おおん」「おん」「お」と変化した〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大御の関連キーワードマンナン・ヤーザウィン宮崎県日向市伊勢ケ浜府中(徳島市)大宜津比売神山中源左衛門押小路甫子大御膳都神大御所政治十一面観音信空(2)延暦儀式帳根張り梓御・大御大神神社豊受姫神創価学会岡見知康摩氣神社大物忌み藤原宮子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大御の関連情報