大檀(読み)だいだん(英語表記)Da-tan; Ta-t`an

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大檀
だいだん
Da-tan; Ta-t`an

[生]?
[没]429
モンゴル,柔然国のカガン (在位 414~29) 。牟汗 紇升蓋 (ぼうかんこつしょうがい) 可汗と称せられた。初代カガン社崘 (しゃろん) の叔父僕渾 (ぼくこん) の子。東トルキスタンを押え,北魏と争い,柔然の最盛期を招いた。 424年北魏に侵入し北魏の世祖を破ったが,その後しばしば北魏の討伐を受け,429年世祖に急襲されて大敗し,以後柔然は衰えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android