コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社崘 しゃろんShe-lun; Shê-lun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

社崘
しゃろん
She-lun; Shê-lun

[生]?
[没]410.5.
柔然の初代のカガン (在位 402~410) 。初め内モンゴルにいたが,北魏の討伐を受けて外モンゴルに移動し,その地方に遊牧していた高車諸部族や匈奴の遺衆を征服して柔然国家を建設し,丘豆伐可汗 (きゅうとうばつかがん) と称した。北アジアの遊牧国家の君主が可汗と称したのはこのときに始るという説が有力。北魏の太宗 (明元帝) の遠征を受け,逃走中に死んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

社崘の関連キーワード大檀

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android