コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大沢善朗 おおさわ ぜんろう

1件 の用語解説(大沢善朗の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大沢善朗 おおさわ-ぜんろう

1932- 昭和時代後期の経営者。
昭和7年6月2日生まれ。堀江薫雄(しげお)の娘婿。曾祖父善一郎が創業した大沢商会に入社。昭和41年34歳で社長となり,高級カメラ,ゴルフ用品などの輸出入で業績をのばす。同社は関連会社マミヤ光機の経営不振などで,59年負債1200億円をかかえ倒産。京都出身。プリンストン大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大沢善朗の関連キーワード満州国犬養毅内閣斎藤実内閣詩と詩論イブンサウードアメリカ合衆国オリンピック斎藤実内閣団琢磨栃内曾次郎

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone