コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大炊御門経宗 おおいみかど つねむね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大炊御門経宗 おおいみかど-つねむね

1119-1189 平安後期-鎌倉時代の公卿(くぎょう)。
元永2年生まれ。藤原経実(つねざね)の4男。久安5年参議。二条天皇の伯父として天皇親政を推進。平治の乱では藤原信頼(のぶより)について,内裏を占拠したが,翻意して信頼を討った。永暦(えいりゃく)元年後白河上皇により解官され阿波(あわ)に流された。のち復位し左大臣,従一位。有職(ゆうそく)故実に通じ,和歌にもすぐれた。文治(ぶんじ)5年2月28日死去。71歳。法名は法性覚。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大炊御門経宗の関連キーワードカリクスツス2世藤原経宗世宗藤原泰衡Henryチャールキヤ朝藤原国衡リチャード1世奥州征伐完顔希尹

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大炊御門経宗の関連情報