大西権兵衛(読み)おおにし ごんべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大西権兵衛 おおにし-ごんべえ

1703-1750 江戸時代中期の一揆(いっき)指導者。
元禄(げんろく)16年生まれ。讃岐(さぬき)(香川県)の人。寛延3年飢饉(ききん)で困窮する農民6万5000人を代表して,租税減免の嘆願書丸亀藩に提出。農民の要求はききとどけられたが,同年7月28日他の首謀者6人とともに強訴の罪により処刑された。48歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android