コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大鰻 オオウナギ

デジタル大辞泉の解説

おお‐うなぎ〔おほ‐〕【大×鰻】

ウナギ科の魚。全長約2メートルにもなる。熱帯性で、日本では黒潮の影響のある地方に生息し、利根川北限

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおうなぎ【大鰻】

ウナギ目の魚。全長2メートルに達する。黄褐色の地に黒褐色の雲形の斑紋がある。小魚・貝・甲殻類などを食べる。味は大味。熱帯性で日本では利根川が分布の北限。カニクイ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

大鰻 (オオウナギ)

学名:Anguilla marmorata
動物。ウナギ科の魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

大鰻の関連キーワードカニクイ甲殻類黄褐色黒褐色雲形斑紋