コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天井クレーン てんじょうクレーンoverhead travelling crane

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天井クレーン
てんじょうクレーン
overhead travelling crane

天井走行起重機ともいい,建築物の天井のスパンを利用して据付けられているクレーン。産業界に広く普及している。クレーン自体としては吊上げ荷重 3t程度の小型のものから 700t程度の大型のものまで数多くある。据付け面積が少く,運搬範囲が広く,運搬速度が速いなどの特徴をもっている。駆動はクレーンの走行,吊上げともに電動機を用いたものが多いが,なかには鎖を人力で引張り駆動させる手動天井クレーンもある。また特殊なものとしては,滑り出し式天井走行クレーンやグラブバケットつき天井走行クレーンもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

てんじょう‐クレーン〔テンジヤウ‐〕【天井クレーン】

建物の天井に設けた二条のレールに沿って移動するクレーン。工場などで重い物の運搬・揚げ降ろしや組み立ての際などに用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の天井クレーンの言及

【クレーン】より

…最初の電動クレーンは,1890年ころドイツにおいて製品化されたといわれる。
[クレーンの形式と用途]
 クレーンは,使用目的に応じて多種多様の形式をとるが,その形態と運動の面から大別すると,天井クレーン,橋形クレーン,ジブクレーン,その他となり,それぞれの典型的な構造,特徴,用途を以下に記す。(1)天井クレーン 高架レール上を走行するクレーンで,桁と桁上を横行するクラブトロリーとよりなる。…

※「天井クレーン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

天井クレーンの関連キーワードクレーン(起重機)サイクロ減速機天井走行起重機運搬機械荷役機械ホイスト建築限界

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天井クレーンの関連情報