コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天候保険 テンコウホケン

デジタル大辞泉の解説

てんこう‐ほけん【天候保険】

飲食業などの来店型事業者、テーマパークなど屋外営業事業者、アパレル関連事業者などが、天候の影響により余儀なくされた支出損失を填補する保険

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

保険基礎用語集の解説

天候保険

客の来集を目的とするレジャー業(もっぱら物品の製造、販売を目的とする事業を除く)にかかる営業が、天候の影響により休止または阻害された場合に、レジャー業者が支出を余儀なくされた費用(経常費)、及びその間喪失する営業利益を担保する保険を指します。現在、ゴルフ場天候保険とスキー場天候保険の2つがあります。

出典|みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について | 情報

天候保険の関連キーワード飲食業

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天候保険の関連情報