コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天津孟雄 あまつ たけお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天津孟雄 あまつ-たけお

1797-1853 江戸時代後期の国学者。
寛政9年生まれ。石見(いわみ)(島根県)中野村賀茂神社の神職。出雲(いずも)(島根県)の千家俊信(せんげ-としざね)に国学,神道をまなぶ。歌文にすぐれ,また弁もたち,まねかれて各地の神社で講演をおこなった。嘉永(かえい)6年10月23日死去。57歳。本姓は竹崎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

天津孟雄の関連キーワード国学者

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android