コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天野清 あまの きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天野清 あまの-きよし

1907-1945 昭和時代前期の物理学者,科学史家。
明治40年4月6日生まれ。商工省技師をへて昭和19年東京工業大助教授。この間,日本科学史学会の創立とともに幹事となり,「明治前日本科学史」の編集にたずさわった。東京大空襲で負傷し,20年4月14日死去。39歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「熱輻射(ねつふくしゃ)論と量子論の起源」「量子力学史」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

天野清の関連キーワード学校心理学ビゴツキー心理言語学文化心理学教育心理学自己中心性村上ゆき渡辺蒿蔵物理学者天野 清児童期

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android