コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天香具山 あまのかぐやま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天香具山
あまのかぐやま

古くは「あめのかぐやま」ともいい,「天香久山」とも書く。奈良県橿原市にある小丘。畝傍 (うねび) 山耳成 (みみなし) 山とともに大和三山の一つ。山の西麓には,持統,文武元明天皇藤原京跡がある。伝承のある霊山で,『万葉集』にも多く詠まれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

天香具山の関連キーワード飛鳥天香久山(あめのかぐやま)畝傍山飛鳥川藤原京耳成山飛鳥

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天香具山の関連情報