太極旗(読み)タイキョクキ

百科事典マイペディアの解説

太極旗【たいきょくき】

大韓民国の国旗。中央のは太極つまり宇宙を表し,青と赤はの二気の象徴で,四隅に易の卦(け)が描かれ,乾(けん),坤(こん),坎(かん),離(り)で,天地日月をかたどる。朴泳孝創案により1883年朝鮮の国旗として公布され,解放後の大韓民国に継承された。(図)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android