奥田瑛二(読み)おくだ えいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

奥田瑛二 おくだ-えいじ

1950- 昭和後期-平成時代の俳優,映画監督。
昭和25年3月18日生まれ。54年にっかつ「もっとしなやかに,もっとしたたかに」で映画デビュー。60年TBSテレビ「金曜日の妻たち」シリーズに出演し人気をえる。61年「海と毒薬」で毎日映画コンクール男優主演賞。テレビドラマやコマーシャル,舞台でも活躍。ほかに映画「千利休・本覚坊遺文」「深い河」など。平成18年監督作品「長い散歩」でモントリオール世界映画祭グランプリを受賞。妻はエッセイスト・安藤和津,長女は映画監督安藤桃子,次女は女優・安藤サクラ。愛知県出身。本名は安藤豊明。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奥田瑛二の関連情報