奥田瑛二(読み)おくだ えいじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

奥田瑛二 おくだ-えいじ

1950- 昭和後期-平成時代の俳優,映画監督。
昭和25年3月18日生まれ。54年にっかつ「もっとしなやかに,もっとしたたかに」で映画デビュー。60年TBSテレビ「金曜日の妻たち」シリーズに出演し人気をえる。61年「海と毒薬」で毎日映画コンクール男優主演賞。テレビドラマやコマーシャル,舞台でも活躍。ほかに映画「千利休・本覚坊遺文」「深い河」など。平成18年監督作品「長い散歩」でモントリオール世界映画祭グランプリを受賞。妻はエッセイスト・安藤和津,長女は映画監督安藤桃子,次女は女優・安藤サクラ。愛知県出身。本名は安藤豊明。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奥田瑛二の関連情報