女叙位(読み)ニョジョイ

大辞林 第三版の解説

にょじょい【女叙位】

女官に位を授ける儀式。一年おきに正月八日に行われた。おんなじょい。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

おんな‐じょい をんなジョヰ【女叙位】

〘名〙 隔年正月八日、女房に位階を授けた朝廷の儀式。にょじょい。
※延喜式(927)三八「八日女叙位、紫宸殿南廂立漆案

にょ‐じょい ‥ジョヰ【女叙位】

〘名〙 女房に位階を授けた朝廷の儀式。隔年の正月八日(後には正月吉日)に行なわれた。おんなじょい。《季・新年》
※太平記(14C後)二四「八日は大極殿の御斎会。同日真言院の御修法、〈略〉女叙位(ニョジョイ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の女叙位の言及

【叙位】より

…令制で位階を授ける方式は,内・外五位以上を授ける勅授,内八位・外七位以上を授ける奏授,外八位および内・外初(そ)位を授ける官判授に分かれるが,勲位は六等以上が勅授,七等~十二等が奏授であった。五位以上を授ける勅授の儀は,宮廷の年中行事のひとつになり,男叙位と女叙位とがあったが,ただ叙位といえば男叙位をさした。8世紀前半には,その叙位が正月に行われるのが一般的であったが,日付は一定していない。…

【叙位】より

…令制で位階を授ける方式は,内・外五位以上を授ける勅授,内八位・外七位以上を授ける奏授,外八位および内・外初(そ)位を授ける官判授に分かれるが,勲位は六等以上が勅授,七等~十二等が奏授であった。五位以上を授ける勅授の儀は,宮廷の年中行事のひとつになり,男叙位と女叙位とがあったが,ただ叙位といえば男叙位をさした。8世紀前半には,その叙位が正月に行われるのが一般的であったが,日付は一定していない。…

※「女叙位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android