コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如何にや如何に イカニヤイカニ

デジタル大辞泉の解説

いかに‐や‐いかに【如何にや如何に】

[連語]
心配や不安を抱きながら問いかける意を表す。いったいどんなだろうか。どうしたものだろうか。
「―とばかり、行く末の心細さは、やる方なきものから」〈紫式部日記
相手に強い調子で呼びかける語。
「北の方、袖にすがって、―しばし、とて引きとどめ給ふに」〈平家・一一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いかにやいかに【如何にや如何に】

不安な気持ちで問いかける意を表す。いったいどんなものだろう。 「世の中をかく言ひ言ひの果て果ては-ならむとすらむ/拾遺 雑上
相手に強く呼びかける語。やあやあ。これこれ。 「 -太郎冠者、次郎冠者もよく聞け/狂言・目近籠骨」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

如何にや如何にの関連キーワード太郎冠者如何に連語らむ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android