コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妙印尼 みょういんに

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

妙印尼 みょういんに

1514-1594 戦国-織豊時代,由良国繁の母。
永正(えいしょう)11年生まれ。上野(こうずけ)(群馬県)青柳城主赤井家堅の娘。由良成繁の妻。国繁,顕長(長尾氏)らを生む。天正(てんしょう)6年成繁の死後落飾。豊臣秀吉の小田原攻めの際,孫貞繁とともに北条方の松井田城を攻略。母の功により国繁は秀吉から常陸(ひたち)(茨城県)牛久(うしく)の領地をあたえられた。文禄(ぶんろく)3年11月6日死去。81歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

妙印尼の関連キーワード由良妙印尼由良国繁永正

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android