婆鰈(読み)ババガレイ

精選版 日本国語大辞典の解説

ばば‐がれい ‥がれひ【婆鰈】

〘名〙
① カレイ目カレイ科の海産魚。体長六〇センチメートルに達し、体は長楕円形で著しく側扁し、目は体の右側につく。が小さく、体表は粘液でぬるぬるする。目のある方は黒褐色で、反対側は白色。美味。太平洋側は駿河湾以北に、日本海側の日本各地、また、樺太、千島列島南部、東シナ海黄海などにも分布する。沿岸の水深五〇~四五〇メートルの砂泥底に生息し、ゴカイ甲殻類クモヒトデなどを食べる。あぶくがれい。なめたがれい。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android