コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

季札 キサツ

デジタル大辞泉の解説

き‐さつ【季札】

[前575ころ~前485ころ]中国、春秋時代の王子。その才徳によって兄たちから位を譲られたが、固辞して清節を守った。徐君が札のを欲しているのを知り贈ろうとしたが、すでに没していたため、墓辺に剣を掛けて心の約束を果たしたという。季子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きさつ【季札】

前561頃~前515頃) 中国、春秋時代、呉王寿夢の末子。たびたびの譲位を固辞し、諸国の賢人と交わる。また、その剣を徐君が欲しているのを知り与えようとしたが、すでに没していたため墓辺の樹にかけて贈り、生前の約束を果たしたという。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

季札の関連キーワード諸国生前末子賢人譲位

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android