学校教練(読み)がっこうきょうれん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「学校教練」の解説

学校教練
がっこうきょうれん

中等学校以上の学生,青年訓練所の生徒に正課として課された軍事教育。日本では 1925年4月に中学校以上の各学校,大学に現役将校が配属されて,生徒,学生に軍事教練が施されるようになり,45年の第2次世界大戦終戦まで続いた。これは軍縮により職を失う将校の救済と,教育の軍国化をねらったものである。アメリカでは現在も,大学で学生の希望者に対して予備将校教練 ROTC(Reserve Officers' Training Corps)が行われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディア「学校教練」の解説

学校教練【がっこうきょうれん】

1925年以後,現役将校を中等程度以上の男子学校に配属して行った軍事教育。軍事教練ともいった。一方で教育の国家統制と国防訓練の普及を図り,他方予備役将校の確保(施行当時は軍縮に伴う職業軍人の救済)を目的とした。学生の軍事教育反対運動が展開されたが,太平洋戦争終結で廃止されるまで強化されつつ続いた。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

精選版 日本国語大辞典「学校教練」の解説

がっこう‐きょうれん ガクカウケウレン【学校教練】

〘名〙 学徒に軍事的な基礎訓練を施すため、中等学校以上の男子学校に陸軍の現役将校を派遣して行なった軍事教練。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)「学校教練」の解説

学校教練
がっこうきょうれん

軍事教練

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の学校教練の言及

【軍事教練】より

…広義には,軍部内におけるものを含めて一般に軍事上・国防上の知識技能を授け国家の武力を維持増強する目的で行われる教育と訓練を指し,狭義には,軍部以外の教育機関・施設で授けるものをいう。日本では学校におけるこの種の教育を学校教練といった。限られた意味での学校教練は,1886年諸学校令が成立したときから兵式体操という名で体操科の一部にとり入れられていた。…

※「学校教練」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android