コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇井黙斎 うい もくさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宇井黙斎 うい-もくさい

1725-1782* 江戸時代中期の儒者。
享保(きょうほう)10年4月12日生まれ。19歳のとき肥前唐津(からつ)藩(佐賀県)をでて,京都で久米訂斎闇斎学を,江戸で服部南郭古文辞学をまなぶ。下総(しもうさ)古河(こが)藩(茨城県)につかえ,のち京都でおしえた。天明元年11月22日死去。57歳。名は弘篤。字(あざな)は信卿。通称は小一郎。著作に「近思録筆記」「社倉法大意」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

宇井黙斎 (ういもくさい)

生年月日:1725年4月12日
江戸時代中期の儒者
1781年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

宇井黙斎の関連キーワード大塚観瀾大塚精斎千手廉斎遊佐確斎生年月日荻原格斎儒者享保

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android