コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇佐美氏 うさみうじ

1件 の用語解説(宇佐美氏の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

うさみうじ【宇佐美氏】

伊豆国田方郡宇佐美荘を本領とする中世の武家。伊豆の雄族工藤氏の一族で祐茂(助茂)が宇佐美に住して宇佐美三郎を称したのに始まる。もともとこの宇佐美荘は伊東荘,河津荘とあわせて久須美荘と呼ばれ,工藤大夫を称した祐隆の領有するところであった。後継者にめぐまれなかった祐隆は,後妻の娘(連れ子)との間に生まれた子を養子として祐継と名のらせ伊東,宇佐美を与え,嫡孫の祐親に河津を与えたため,久須美荘は分領されることになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

宇佐美氏の関連キーワード富士箱根伊豆国立公園伊豆手船宇佐美洵飯田守年宇佐美定行宇佐美実政宇佐美祐茂宇佐美正安佐田親景益田貞兼

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宇佐美氏の関連情報