宇宙用ロボット(読み)うちゅうようロボット

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人工衛星内や宇宙ステーションでの作業,人工衛星軌道への投入捕獲,衛星や惑星での資源探査などを行なうマニピュレーティングロボット移動ロボット。このロボットは,その温度圧力・宇宙線といった環境が過酷であることのほかに,無重量という状況下で用いられることが多いために,制御に特別な方法が要求される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フロッピーディスク

プラスチック製の円盤に磁性体を塗布し、それをジャケットに収めた記憶媒体。ディスケットとも呼ぶ。初期は5.25インチ、8インチなどの大きさのものもあったが、1980年にソニーが開発した3.5インチのもの...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android