コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇治紫文(3代) うじ しぶん

2件 の用語解説(宇治紫文(3代)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宇治紫文(3代) うじ-しぶん

1835*-1903 幕末-明治時代の浄瑠璃(じょうるり)太夫。
天保(てんぽう)5年12月17日生まれ。一中節宇治派の家元。菅野(すがの)派から転じて初代宇治倭文(わぶん)に師事。明治8年3代紫文を襲名。明治36年10月21日死去。70歳。江戸出身。本名は鈴木保次郎。初名は菅野序柳。前名は宇治紫鳳(2代)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

宇治紫文(3代)

没年:明治36.10.21(1903)
生年:天保5.12.17(1835.1.15)
江戸後期から明治にかけての一中節宇治派の家元。美声で聞こえた。もと幕府の御家人で,三味線の糸商人。はじめ一中節菅野派で初代菅野序柳,のち宇治派に転じて2代宇治紫鳳から3代目紫文を襲名。「葵の上」「廓文」など優れた新作を残した。

(吉野雪子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

宇治紫文(3代)の関連キーワードフランツ田能村竹田ドゥーフ斑糲岩グツコーフランツプラット修正ロシア映画宇治紫文(3代)高橋泥舟

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone