コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安原機芳 やすはら きほう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安原機芳 やすはら-きほう

1843-1899 明治時代の蒔絵(まきえ)師。
天保(てんぽう)14年生まれ。加賀金沢の人。画,蒔絵をまなび,神戸で輸出向けの美術工芸品を製作。明治18年大阪にうつり蒔絵師になる。26年日本美術協会大阪支会と描技会の設立につくし,各地の博覧会で受賞した。明治32年3月死去。57歳。本名は清。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安原機芳の関連キーワード明治時代天保

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android