コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安東可氏 あんどう よしうじ

1件 の用語解説(安東可氏の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安東可氏 あんどう-よしうじ

?-1629 織豊-江戸時代前期の武士。
父郷氏(さとうじ)が織田信長にそむいて討たれ,縁戚の竹中重治,ついで叔父(おじ)山内一豊をたよる。慶長6年一豊が土佐(高知県)国主となると宿毛(すくも)に7000石をあたえられ,家老となる。子孫は伊賀氏を称した。寛永6年11月7日死去。通称は太郎左衛門

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安東可氏の関連キーワード明正天皇女歌舞伎エストニア立川市のごみ有料化女歌舞伎後楽園柴又帝釈天朱彝尊崇福寺湛海

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone