コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安田是誰 やすだ ぜすい

美術人名辞典の解説

安田是誰

江戸中期の茶人・鍛冶工。京都生。初め対馬と称する。禁裏御用の鍛冶師としてつとめるかたわら武者小路千家三世静斎について茶法を学ぶ。禅を好み、高遊外・天龍寺桂州宗嫩に参じ、亀田窮楽松木淡々らと親交した。天明5年(1785)歿、84才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安田是誰 やすだ-ぜすい

1701-1785 江戸時代中期の茶人。
元禄14年生まれ。京都の人。鍛冶職。武者小路千家流3代千宗守に茶法をまなぶ。煎茶(せんちや)道をひろめた売茶翁(ばいさおう)(月海元昭)に参禅し,売茶翁没後は天竜寺桂洲道倫(けいしゅう-どうりん)にしたがった。天明5年死去。85歳。通称は対馬。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone