宍戸錠(読み)ししど じょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宍戸錠 ししど-じょう

1933- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和8年12月6日生まれ。昭和29年日活のニューフェイスに合格,30年「警察日記」でデビュー。32年豊頬整形後,小林旭の「渡り鳥」シリーズ,赤木圭一郎の「拳銃無頼帖」シリーズなどで敵役としてうりだし,エースジョーとよばれる。テレビ「武田信玄」などに出演。大阪出身。日大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

知恵蔵miniの解説

宍戸錠

俳優。1933年12月6日、大阪府大阪市生まれ。身長174センチメートル。日本大学在学中の54年、日活ニューフェース1期生に合格。大学を中退して映画界入りした。55年の「警察日記」で若い巡査役を演じ、本格的にデビュー。小林旭主演の「渡り鳥」シリーズや赤木圭一郎主演の「拳銃無頼帖」シリーズの敵役で人気を博す。その後もアクション作品に多く出演。「エースのジョー」の愛称で親しまれた。テレビ界進出後は、ドラマ出演だけでなく、洋画の吹き替えやバラエティ番組の司会リポーターとしても活躍。代表作に鈴木清順監督の「野獣の青春」「殺しの烙印(らくいん)」など。2020年1月21日、自宅で亡くなっているのが発見された。享年86。

(2020-1-23)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宍戸錠の関連情報