赤木圭一郎(読み)あかぎ けいいちろう

  • 赤木圭一郎 あかぎ-けいいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1939-1961 昭和時代後期の映画俳優。
昭和14年5月8日生まれ。昭和33年日活に入社,「拳銃(けんじゅう)0号」でデビュー。青春アクションスターとしてうりだし,「拳銃無頼帖」シリーズや「霧笛が俺を呼んでいる」などに出演した。昭和36年2月14日ゴーカートで倉庫の壁に激突,21日死去。21歳。東京出身。成城大中退。本名は赤塚親弘。愛称トニー

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤木圭一郎の関連情報