コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実刑 ジッケイ

大辞林 第三版の解説

じっけい【実刑】

執行猶予がつかず、実際に加えられる刑罰。特に、自由刑をいう。 「 -判決」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

実刑の関連キーワード大阪地検特捜部の証拠改ざん・犯人隠避事件富山、鹿児島両県警の冤罪・無罪事件八尾市のヤミ金3人心中事件富山県の冤罪・再審事件福岡3児飲酒死亡事故刑の一部執行猶予制度ホドルコフスキー事件宝塚市の汚職事件富山県の冤罪事件竹ノ塚駅踏切事故大和都市管財事件B. クラクシ勾留の執行停止鈴木議員と裁判田中彰治(2)大阪商大事件一部執行猶予ラクイラ裁判神戸詩人事件耐震偽装事件

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実刑の関連情報