宮中祭祀(読み)キュウチュウサイシ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宮中祭祀

天皇が執り行う祭祀。皇居の中の宮中三殿(神殿、賢所、皇霊殿)で行われる。新嘗祭を除くほとんどが明治以降につくられ、1908(明治41)年の皇室祭祀令で明文化された。戦前は公務とされたが、戦後、皇室祭祀令は廃止され、新憲法下では天皇家の私事として行われている。

(2009-05-06 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮中祭祀の関連情報