コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮城千賀子 みやぎ ちかこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮城千賀子 みやぎ-ちかこ

1922-1996 昭和-平成時代の女優。
大正11年11月26日生まれ。東風(こち)うららの芸名で昭和11年宝塚少女歌劇団で初舞台をふむ。15年「宮本武蔵」のお通の役で日活にスカウトされる。「狸御殿」シリーズの映画のほか,舞台でも活躍した。戦後時代劇映画の姐御(あねご)肌の役で人気をあつめた。平成8年8月7日死去。73歳。岩手県出身。本名は佐藤ユキ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

宮城千賀子の関連キーワード夜のバラを消せけんかえれじい花嫁募集中台風騒動記轟夕起子無国籍者青年の樹京唄子夢二

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮城千賀子の関連情報