コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮川胆斎 みやがわ たんさい

1件 の用語解説(宮川胆斎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮川胆斎 みやがわ-たんさい

1819-1882 幕末-明治時代の国学者。
文政2年3月生まれ。越後(えちご)(新潟県)高田藩士。精義塾をひらいて文武を奨励した。安政2年(1855)藩の史監となるが病のため辞職。家で療養しながら門人を指導した。明治15年7月3日死去。64歳。名は頼安。通称は加兵衛。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

宮川胆斎の関連キーワード可部赤迩小谷古蔭上田及淵青木千枝赤井水雄泉家胤中村守手服部正樹武藤良由村田良穂