コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宴座/燕坐 エンザ

デジタル大辞泉の解説

えん‐ざ【宴座/××坐】

宴の座」に同じ。
座禅をすること。
「面壁―すといへども習禅にはあらざるなり」〈正法眼蔵・行持下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の宴座/燕坐の言及

【酒】より

…まわし飲みではなく,各人の盃に長柄のちょうし(銚子)で酒がつがれ飲むのが,一度の勧盃(けんぱい)であった。勧盃あるいは三献はあくまで儀礼であり,これを宴座(えんのざ)と称した。これに続く穏座(おんざ)はかなり自由にふるまえるものであった。…

※「宴座/燕坐」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宴座/燕坐の関連キーワード真室川音頭宴穏の座宴会穏座座禅朝所

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android