コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寄り ヨリ

2件 の用語解説(寄りの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

より【寄り】

ある方向・場所などに近づいて位置すること。また、その位置。「新ビルが駅寄りに建つ」「北寄りの風」「右寄りの思想」
人などが集まること。また、その集まりぐあい。「人の寄りがいい」
できものなどが1か所に固まること。また、その固まり。「あせもの寄り
相撲で、相手のまわしを取り、体を合わせるようにして土俵際に進むこと。「怒濤(どとう)の寄りを見せる」
寄り付き5」の略。
釣りで、魚が多く集まっている所。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

より【寄り】

相撲で、四つに組み体を密着させて、押しながら前に出ること。
映画撮影で、被写体にカメラを近づけて撮影すること。あるいはカメラを近づけること。
れ物が一か所に集まること。
場所・方向・側など、位置を表す語の下に付いて、そこ、また、そちらに近い意を表す。 「海-の道」 「右-の考え」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

寄りの関連情報