コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富士火災海上保険 ふじかさいかいじょうほけん

2件 の用語解説(富士火災海上保険の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富士火災海上保険
ふじかさいかいじょうほけん

損害保険会社。 1918年日本簡易火災保険として創立,49年現社名に変更。関西に営業地盤をおく。代理店,直販の2方式で自動車保険を中心に各種保険を取扱う。正味保険料収入 3407億 8100万円 (連結) ,事業内容 (正味保険料収入構成) は自動車 61%,火災 16%,傷害9%,自賠責8%,海上1%,その他5%。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

富士火災海上保険

正式社名「富士火災海上保険株式会社」。英文社名「The Fuji Fire and Marine Insurance Company, Limited」。保険業。大正7年(1918)「日本簡易火災保険株式会社」設立。昭和24年(1949)現在の社名に変更。東京本社は東京都中央区銀座。大阪本社は大阪市中央区南船場損害保険会社。個人・中小企業向け中心。主力は自動車保険。東京証券取引所第1部・大阪証券取引所第1部旧上場。平成23年(2011)チャーティス・グループのTOBによる完全子会社化にともない上場廃止

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

富士火災海上保険の関連キーワード米騒動干渉戦争新聞小説東欧演劇母性保護論争スペイン風邪米騒動ジーリチェコスロバキア芥川竜之介

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

富士火災海上保険の関連情報