コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富士火災海上保険 ふじかさいかいじょうほけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富士火災海上保険
ふじかさいかいじょうほけん

損害保険会社。 1918年日本簡易火災保険として創立,49年現社名に変更。関西に営業地盤をおく。代理店,直販の2方式で自動車保険を中心に各種保険を取扱う。正味保険料収入 3407億 8100万円 (連結) ,事業内容 (正味保険料収入構成) は自動車 61%,火災 16%,傷害9%,自賠責8%,海上1%,その他5%。資本金 230億 8200万円,従業員数 8696名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

富士火災海上保険

正式社名「富士火災海上保険株式会社」。英文社名「The Fuji Fire and Marine Insurance Company, Limited」。保険業。大正7年(1918)「日本簡易火災保険株式会社」設立。昭和24年(1949)現在の社名に変更。東京本社は東京都中央区銀座。大阪本社は大阪市中央区南船場。損害保険会社。個人・中小企業向け中心。主力は自動車保険。東京証券取引所第1部・大阪証券取引所第1部旧上場。平成23年(2011)チャーティス・グループのTOBによる完全子会社化にともない上場廃止。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

富士火災海上保険の関連キーワードビジャン コスロシャヒ伊藤眞奈美中越典子平賀敏

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富士火災海上保険の関連情報