コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富沢遺跡 とみさわいせき

1件 の用語解説(富沢遺跡の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

富沢遺跡【とみさわいせき】

宮城県仙台市にある旧石器時代の遺跡。1987年,約2万3000年前の層から,石器群や焚き火跡とともに,ウルム氷期最盛期の自然環境を示す,グイマツやアカエゾマツなど針葉樹の根や幹,種子,毬果,シカの糞,昆虫の翅などが発掘された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

富沢遺跡の関連キーワード岩宿遺跡オルドバイ遺跡旧石器時代石器時代中石器時代旧石器時代遺跡ねつ造事件新石器コステエンキ遺跡瑞鳳寺芹沢長介

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

富沢遺跡の関連情報