コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富贍 フセン

デジタル大辞泉の解説

ふ‐せん【富×贍】

[名・形動]十分に足りて豊かであること。また、そのさま。
「誇って居た想像の―な事などは」〈菊池寛・無名作家の日記〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふせん【富贍】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔「贍」は足りる意〕
十分にあって豊かなこと。財力、また文才・学識に富むこと。また、そのさま。 「 -なる経綸不撓の気力/思出の記 蘆花

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

富贍の関連キーワード経綸