コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺本松野 てらもと まつの

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

寺本松野 てらもと-まつの

1916-2002 昭和-平成時代の看護師。
大正5年生まれ。熊本医専付属病院看護婦養成所を卒業,同病院に勤務。昭和13年従軍看護婦として中国へわたり,15年帰国。22年マリアの宣教師フランシスコ修道会に入会,札幌天使病院をへて,40年東京聖母病院勤務。平成2年聖母女子短大教授。終末期医療の普及につくし,13年フローレンス・ナイチンゲール記章。平成14年7月3日死去。85歳。熊本県出身。著作に「看護のなかの死」「きょう一日」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

寺本松野の関連キーワード第一次世界大戦史(年表)チャップリン[各個指定]芸能部門ゴールドスミス(Jerry Goldsmith)セネット科学技術イースター蜂起牧野省三安野光雅[各個指定]工芸技術部門

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android