小便組(読み)ショウベングミ

大辞林 第三版の解説

しょうべんぐみ【小便組】

江戸時代、妾めかけ奉公に出て寝小便をして暇を出されるとき、支度金をだましとる女。また、それをすること。 「 -などといふところは、ごめんだよ/黄表紙・艶気樺焼」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android