コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小山進次郎 こやま しんじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小山進次郎 こやま-しんじろう

1915-1972 昭和時代後期の官僚。
大正4年4月26日生まれ。厚生省にはいり,戦後,社会局保護課長となり,生活保護法や国民年金制度の制定につくす。昭和42年厚生年金基金連合会の初代理事長。昭和47年9月5日死去。57歳。新潟県出身。東京帝大卒。著作に「生活保護法の解釈と運用」「国民年金法の解説」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小山進次郎の関連キーワード牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリン[各個指定]芸能部門セネット新藤兼人高校野球田中角栄内閣中原佑介三木露風

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小山進次郎の関連情報